ワックスレビュー&口コミまとめの美容系メディア 

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

ギャツビームービングラバー エクストリームマット(黒)のレビュー&口コミ

投稿日:2020-10-08 更新日:


ワックス界のマクドナルド。
販売は、男の美をサポートする会社マンダム。
ムービングラバーシリーズ待望の新製品、エクストリームマット略してエクマ!

どんなワックス?

 

名称 ギャツビームービングラバー エクストリームマット
中身のタイプ クリーム
内容量/定価 15g・80g/250円・800円
取り扱い店舗 ドンキ・各種薬局
おススメ度 ☆☆☆☆★

 

スペック

軟毛との相性
☆☆☆★★
硬毛との相性
☆☆☆☆★

ゆすけ
久々のギャツビー新製品!



 

ざっくりとした概要

ざっくりと説明すると

  • セット力は強い方
  • ツヤはほとんど無い
  • 引っ掛かりが強い
  • 洗い落としはかなり良い

といった感じです。

かきあげスタイル等強いキープ力が必要なスタイルとの相性がすごくいいですね。

他のムービングラバーより使い方が明確である分、使いやすく長く親しまれるワックスになると思います。

細かい部分の不満点を、低価格という唯一にして無二のストロングポイントで吹き飛ばしてしまうようなワックスです。

試しに買ってみて、ダメだったらしょうがないやという買い方ができるのはギャツビーだけ!(褒めてる)

根本につけてもテカらない

がっつりとアップバングにするかきあげスタイルは、根本からワックスを馴染ませて毛を立てる必要があります。

この時、ワックス自体が少しでもツヤのあるタイプだと根本がテカテカして、髪の毛を洗ってないかのようなイヤ~なテカりになることが。

黒髪や暗い髪色だとなおさら顕著で、それが嫌だからあんまりワックスを付けたくないという人も居るでしょう。

このエクストリームマットは公式でかきあげアップバングを推奨するだけあって、根本からつけてもイヤなテカりは一切ありません

アップバングに必要な強いセット力とキープ力は当然、不快なテカりに対してもかなり対策をしていると感じられます。

どういうスタイルに使えばいいかすぐ分かる、またどういうスタイルにできるのかがすぐ分かるというのは良いワックスのポイントであると言えますね。

そういった意味でもこのワックスは使い方が明確であるので非常に使いやすくて勧めやすいワックスです。

中身

触ってみるとかなり粘度が高く、粘りの強いクリームとなってます。

手に伸ばそうとしても、少量だと手のひらを覆う事すらできないレベルで伸びが悪く、結果的に普段より多めに使う事になるかもしれません。

その分ベタベタ感もありますが、比較的軽いタイプのワックスです。

ミューヴルのD3と似ている質感だと思います。

ミューヴル D3(黄色)

twitterやYOUTUBE等、SNSメディアに力を入れてる感じのチューブタイプワックス。 販売元は株式会社多田という美容ディーラー。 このワックスのポイント ・ミューヴル アレンジクレイ D3 ・ ...

続きを見る

意外にも洗い落ちはかなり良い

めちゃくちゃ意外だったのですが、シャンプーするときの洗い落ちはかなり良いです。

こういった「お湯で簡単にOFF」とか書いてる謳い文句、大体そんなことはない説だと思っていましたが、ちゃんと書いてあるとおり洗い落ちはかなり良かったです。

使った量がそこまで多くなかったという点もありましたが、おそらく乳化しやすくさせてお湯で簡単に分解できるようにしているのだと思います。

お湯で簡単にOFFとなると、雨や汗などの水分で簡単に落ちるのでは?と思う方も居るのですが、水分と油分が混ざり合うことで乳化し落ちやすくなっているだけで、雨や汗で濡れた程度では落ちたりはしません。

混ざり合わせるという要素が必要不可欠であるので、少々濡れた程度では逆に水分を弾いていくれます。

最も、濡れた状態で髪に水分を揉みこむように動かせば水分と油分が混ざり合って乳化を起こすので落ちやすい状態になってしまうので注意が必要ですが。

高コスパのしわ寄せは引っ掛かりにあり

総じて結構イイ線行ってるワックスなのは間違いないのですが、髪への引っ掛かりはかなり強いです。

しょうがない部分ではありますがここはかなり大きなマイナスポイントです。

特に軟毛にはかなりの猛威を振るうでしょう。

髪が抜けるのが気になる人は使用を避けた方が無難です。

逆にある程度硬い髪質の方や、あまり抜け毛に拘らない人であればかなりおススメのワックスです。

一切ツヤの出ない自然なかきあげアップバングをしてみたい方は是非一度使ってほしいなと思います。

似ているワックス

ツヤ無しのナチュラル感。セット力は圧倒的にエクストリームマットの方が強い

ミューヴル D3(黄色)

twitterやYOUTUBE等、SNSメディアに力を入れてる感じのチューブタイプワックス。 販売元は株式会社多田という美容ディーラー。 このワックスのポイント ・ミューヴル アレンジクレイ D3 ・ ...

続きを見る

引っ掛かりはまさにエクストリーム。ピース黒と似ている

アリミノ ピース フリーズキープ(黒)のレビュー&口コミ

ドンキとかでもよく見かける顔。 知名度は高め。値段も高め。 どんなワックス? 名称 アリミノ ピース フリーズキープワックス 中身のタイプ クリーム 内容量/定価 40g・80g/1500円・2000 ...

続きを見る

粘度において近い部分があり、クリームだけどかなり硬い

メデューサ グロスロックワックス

ボルゴトレード株式会社から発売されているワックスシリーズ。 中身のクオリティーももちろん、香りや見た目にもこだわりがあるのが感じられます。 このワックスのポイント ・メドゥーサ スウィートフレグランス ...

続きを見る

Amazonでの口コミ

まず香りですが、これは好みが分かれそうです。
個人的にはわざとらしい甘さの子供っぽい香りの印象で好みではありません。
つけて数時間経てば気にならなくはなります。店頭のサンプルで買う前に確認すると良いと思います。次に手に取った質感ですがクレイタイプとは異なりかなり柔らかめのペーストです。
ですがかなりベタベタ感が強く、手のひらでは伸ばせますが髪全体への馴染ませは非常に大変です。
ベリーショート~ショートあたりの長さの人なら問題ないと思います。(レビュー者はミディアムショート)
ただ、このベタベタ感はセット力の証明でもあります。ここは使う方の好みによって意見は分かれるかと思います。注意点としてはリップスL08やウェーボ、モデニカ等の定番のマット・クレイハードワックスのように髪全体に馴染ませて毛束を散らすようなスタイリングには、このベタベタ感が邪魔をするため、あまり適していませんのでご注意ください。(※決してできないことはないです)適したスタイルはこの商品のモデルイメージの通り、ある程度まとめてのアップバングスタイルなどが適しています。
なので実質ワックスと言うよりはマットタイプのポマード・グリースと同じ使い方です。
それでも引っかかるのでかなりつけにくい上に、特性上湿気に非常に弱くヘタれてきます。最後にこの商品の最大のセールスポイントは洗い落としが楽なことです。
髪につけたあとに手を洗うのも楽ですし、シャンプーの際も1回で落とせると思います。
このメリットだけでも一度試す価値はあります。引用:Amazonレビュー
ベリーショート〜ショートくらいの髪型で普段はアップバンクのようなセットが多い者です。(軟毛)
スパイキーエッジは以前使ったことがあるのですが、久々に新作が登場したということで買ってみました。(ヨド○シオンラインですが)中身ですが、蓋を開けると意外とクリーミーな感じで思ったより柔らかいテクスチャーなのかなぁ…と思いました。しかし手にとって伸ばしてるみるとマット系のセット力がある硬い感じです。モデニカ8やリップスのブラストよりは柔らかい感じがしました。
軟毛の人でも使えると売り出しており、結論から言えば本当に良かったです。上記に書いた整髪料では髪が絡まるような感じでしたが、これは小さめの束感が出る感じ。スパイキーエッジのように束感マシマシにできませんが程よく個人的にはかなり気に入っています。
セット力も申し分なし。8時間くらいは余裕で持った印象。ただ風が強いなどでツンツンさせているならばスプレーを使いましょう。
マット感も問題なし。個人的に難しいマット系ワックスがここまで扱いやすいのは感動です。ツヤがなく、落ち着いた印象を出してくれます。一番感動したのは洗い落ち。商品の売り文句にしてるくらいたしかにマット系なのに落ちやすい。自分はシャンプー1回で落ちました。それでも落ちなければコンディショナーすれば1発だと思います。
その反面、雨に濡れるとヘタれるうえに湿気が多いとダメなのかなとも思いました(どの整髪料も同じだと思いますが)基本的にはオールシーズン全然いけるのではないでしょうか。とりあえずは使い切ります。引用:Amazonレビュー
ゆすけ
値段の割にはかなり良い仕事してくれます。安いからと言って甘く見てはダメですね。とても良いワックスです。




 

The following two tabs change content below.
アバター

西川ゆすけ

「美容師と副業」をテーマに、いかに長く美容師を続けるかのために副業を探す現役美容師。美容師・youtuber・オンライサロン主宰のたくさんのわらじを履く人。

-レビュー, ワックス
-,

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2020 All Rights Reserved.