ワックスレビュー&口コミまとめの美容系メディア 

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

UTAU メロウバームのレビュー&口コミ

投稿日:

どんなワックス?

 

名称 UTAU MellowBalm メロウバーム
中身のタイプ バーム
内容量/定価 35g/4400円
取り扱い店舗 美容室専売
おススメ度 ☆☆☆☆★

 

スペック

軟毛との相性
☆☆★★★
硬毛との相性
☆☆☆☆★

ゆすけ
髪質による相性って感じじゃないですけどねこれ



 

バームです。知っていますか?

皆さんバームというものをご存知でしょうか?

天然油脂をベースに精製されているケア用品で、高い保湿力と浸透力でスキンケアやボディケア等に使われている撥水性の高いクリーム(のようなもの)です。

ここ数年そのバームを髪の毛に転用する動きが盛んで、このメロウバームも髪の毛はもちろん全身の保湿ケアに使える優れモノ。

髪の毛が潤い、パサつきを抑え、天然の抽出成分で作られ低刺激で肌にも優しい。それがバームです。

  • エグい保湿力
  • オイルの濡れ感=ツヤ
  • 天然油脂による優しい肌触り
  • 一日中保湿してる。エグい

ここを抑えておけば今日からあなたもバーム博士!

どうやって使うの?

バームの使い方はとてもシンプルで簡単です。

洗い流さないトリートメントとワックスの中間のような触り心地をしているものが多いので、指の先でちょこっと取って伸ばしたら髪へ馴染ませてあげてください。

これでOK。

セット力はほぼ0に近いのですが、油分が多いので少しまとまりがでます。

それによって髪の毛の流れや動きを付けながらサラサラな髪を維持できちゃうというアイテムになってます。

セットしてように見えるのにサラサラな髪はこうやって作られているのですね。

中身

主成分としてトリグリセリン・スクワラン・ミツロウ等に加えてバオバブ種子油・オレンジ油・ローズマリー葉油などなど聞いたことないけど身体に良さそうな気がする成分が盛りだくさんです。

分かる範囲で推測するに、上質な油脂がペースト状になったものって感じですね。

ペースト自体は白濁していますが、手に伸ばすとすぐ透明になり、めちゃくちゃ少量で手のひら全体をカバーするくらい伸びの良さを感じます。

触った感じは柔らかく、匂いは天然性を謳う製品にありがちなハーブ系の匂いです。

さっぱりした匂いで清潔感ありますね。

パサついた髪が一日中潤う

バームを髪に使うにあたって(本来はボディケア等の用途でした)特筆すべきは何よりもその保湿力にあります。

ヘアケアでよく使うオイルトリートメントも潤いを与えてくれますが、バームはその潤いが段違いです。

まぁこれはバームが油分メインで作られているわけで、トリートメントとは厳密にいえば違う方向性のため当然っちゃ当然ですが…。

何にせよ保湿力は凄いわけで、伸びもいいのでショートヘアーからロングヘアーまで幅広くカバーできちゃいますね。

また、撥水性が非常に高いので、湿気にもかなり強いです。手に伸ばすと分かりますが、水めちゃくちゃ弾きます。

買ったばかりの傘くらい弾きます。つまり湿気による広がりパサつきを完全に抑え込んでくれるという高温多湿の環境かつくせ毛が多い日本人にぶっ刺さってる神器というわけです。

パーマをかけた髪にちょいと・度重なるカラーでパサついた髪にちょいと・すると不自然な程のテカテカととした潤いを与えてくれ、ツヤを一日キープしてくれます。

デメリットはテカり?

といった感じで、話すところによるとかなりの有能では?と思いたくなるバーム。

実際のところ、ほとんどのバームは使いすぎると異常にテカる性質を持っています。

油なので当たり前です。

黒髪に根本から付けると、髪の毛を洗っていないようなあのテカり。あれに似てます。

油なので当然です。油脂なのですから。

つまり根本から付けるのはNG、毛先中心に付けてあげるものだということですね。

ゆすけ
お団子にしたときにアホ毛をまとめようとしてバームを使うと、お相撲さんの鬢付け油みたいになるぞ!危険だ!




 

The following two tabs change content below.
アバター

西川ゆすけ

「美容師と副業」をテーマに、いかに長く美容師を続けるかのために副業を探す現役美容師。美容師・youtuber・オンライサロン主宰のたくさんのわらじを履く人。

-レビュー, ワックス
-

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2021 All Rights Reserved.