美容系アンテナメディア PENTOSCISSOR ペントシザー

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

ミューヴル W7(緑)

投稿日:2018年8月16日 更新日:

twitterやYOUTUBE等、SNSメディアに力を入れてる感じのチューブタイプワックス。
あまり知られてないですけど販売元は株式会社多田という美容ディーラー。




このワックスのポイント


・ミューヴル フリーズワックス W7
・クリームタイプ
・作り込み向け
・80g 1,300円
・ドンキ・ロフトで取り扱いあり
・公式サイト http://meuvle.jp/index.html
・オススメ度 ☆☆☆☆★

 

スペック

軟毛との相性
☆☆☆☆★
硬毛との相性
☆☆☆☆★

ゆすけ
ミューヴルのシリーズの中で一番使いやすいと思います。 幅広いスタイルに使えて、根元から言うことを聞かせれるワックス。



実はミューヴル中トップのセット力

あまり知られてないようなのですが
数あるミューヴルのワックスの中でもトップのセット力の強さを誇ります。
その力は人気のD7を抑えるほど。


(引用:http://meuvle.jp/products.html)
この図にあるように、堂々の一番上ですね。

どれくらいの強さかと言うと、軟毛でもスーパーサイヤ人になれる程度の強さです。
似たような質感のニゼルのグラスプと比較しても
同等かそれ以上のセット力を持っているので
セット力の強いワックスを求めている人には是非オススメしたいワックスです。

多少のデメリットには目を瞑れるか

D7の特徴はなんと言ってもそのセット力の強さです。
クレイタイプとは違ったアプローチで髪の毛を自在に動かしてくれます。

ツヤがほとんど出ないマット/クレイタイプのワックスとは違い
ある程度のツヤは出ます。
テカテカになる程ではないので、気にしなくても良いレベルのツヤです。
クリームタイプ特有の付けすぎるとベタベタとした見た目になるのはしょうがない部分かなと。
ナチュラルなサラサラスタイルとは相性悪いように思います。

洗い落ちもよく、伸びもかなり良いです。
髪への馴染みも良いほうでスーっと馴染んでいくのが手で感じれます。
一見、デメリットが無さそうに見えますが
強いセット力のワックスにありがちな
髪への引っ掛かりは多少なりとも感じます。

これに関しては付け方の工夫で回避できるものであるので
ちゃんと付けれる人からしたらデメリットはほとんど無いでしょう。

それくらいしっかりとしたワックスです。

ミューヴルを買うならまずこれというレベル

ただでさえたくさんの種類のワックスがあって
ミューヴルの中でも色々なコンセプトのワックスがあります。

どれを買えばいいか分からない!
という方は、とりあえずW7を買うことをお勧めします。

根元から付けてもよし、毛先から付けてもよし。
どういうシチュエーションにも対応できます。
セット力が強いながら束も作れるので
ワックスに迷った人はこれを買って損は無いと思います。
もちろん女性の巻き髪にも使いやすい一品です。

ゆすけ
万能でセット力強い、これおすすめです。




 

 

The following two tabs change content below.
アバター

西川ゆすけ

「美容師と副業」をテーマに、いかに長く美容師を続けるかのために副業を探す現役美容師。美容師・youtuber・オンライサロン主宰のたくさんのわらじを履く人。

おすすめ記事一覧

-レビュー, ワックス
-, , ,

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2020 All Rights Reserved.