美容系アンテナメディア PENTOSCISSOR ペントシザー

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

【ワックスレビュー】ナカノ モデニカ スモーキーマット

更新日:

 

 

美容師の使う薬剤から薬局で売ってるヘアワックス等、幅広い製品展開をしてる中野製薬。
ナカノのワックスと言えばフィアバーですが
今回はこの【モデニカ スモーキーマット】をレビューしていきます。



このワックスのポイント


・MODENICA(モデニカ) スモーキーマット
・マットタイプ
・ナチュラル向け
・60g 1,200円(税抜)
・ドンキ、ロフト等でも取り扱い確認済み(一部地域を除く)
・オススメ度 ☆☆☆☆☆

スペック

セット力
☆☆☆☆☆
ツヤ
☆★★★★
毛束操作
☆☆★★★
馴染みやすさ
☆☆☆☆★
引っかかり
☆☆★★★
洗い落とし
☆☆☆★★

軟毛との相性
☆☆☆☆☆
硬毛との相性
☆☆☆★★

短髪~ミディアムの幅広い長さに使えます。
根元の生えぐせを強制的に動かすことができるくらいセット力強いです。



 

使いやすいマットタイプ

モデニカは5種類のワックスにわかれています。
4、6、8と番号が振られた(なぜ偶数のみかは不明)セット力で区別された3種類とグリース、そしてこのマットタイプのもので計5種類。
その中でスモーキーマットが一番セット力強いと思います。
加えて、パサっとした仕上りになるマットタイプなのでふわふわしたスタイルやナチュラルなスタイルにも向きますし
土台作りとして他のワックスと混ぜて使うこともできる使いやすいワックスですね。

 

中身はこんな感じです。
子供の頃触ったことあるであろう粘土を彷彿とさせる見た目ですが
触った感じも粘土です。紙粘土ではなく土粘土のほう。

手に伸ばしてみると、マットタイプ独特の手に膜を張るような感覚で伸びます。
ああ、これはちょっと人を選びますね。
近いカテゴリーにあるデューサー6やギャツビーの灰色に近い感じですね。
少量で手のひら全体に行き渡るのでノビは良いと思います。

髪に付けると、すーっと髪に馴染んでいきます。
これはマットタイプの中では珍しく感じました。
あんまり手に残らないというか、割と綺麗に手から無くなります。

髪への引っかかりに関しては少し引っかかります。
ただこれはセット力の強いワックスの宿命のようなものなのである程度は我慢できる範囲です。
中間~毛先にワックスを付ける派の人ならそこまで気にするものではないでしょう。
根元に付ける人だと少し引っかかります。

マットタイプの特徴として、ツヤの無い仕上がりになりますがモデニカもツヤが無いので
かなりナチュラルな仕上がりになります。
例えば、ワックスが禁止されてる学校・職場等でもバレずに使える可能性もあります。

また匂いに関しても

※清潔感のあるシトラスフローラルの香り

とありますように自然な匂いです。
石鹸や洗剤に近いスーッとした匂いで、髪につけてもそんなに匂いはしません。ほぼ無香料と言っても良いと思います。
ちなみに俺は歯磨き粉の匂いに感じました。

他のワックスとの混ざりも良く、ワックスを混ぜて使う人にもオススメです。
弱点としては
・束感を出しづらい
・ツヤは出ない
・良い匂いというわけではない

くらいで、補おうと思えばいくらでも補えます

モデニカのセールスポイントは、毛束を根元から動かす力が強いことです。
特性上、毛束を動かしたりまとめたりするのは苦手ですが
その分、根元からグイっと動かしてそのままキープしてくれます。

つむじ周りの生えぐせが強く、ワックスつけても言うことをきかないなんて方にはもってこいですね。
しっかり根元になじませてあげると、つむじの生えぐせだろうがもみあげの浮きだろうが、しっかり抑えてくれるので
仕上げのセットの時も信頼度高いです。

非常に使いやすいですが、どちらかというと初心者向きではないので
ワックスに少し慣れ始めた方~上級者にオススメです。

パサっとしたドライなスタイル、ナチュラル系やラフなイメージのスタイルに向いてます。




 

過去の記事



おすすめ記事一覧

-レビュー, ワックス
-, , ,

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2019 All Rights Reserved.