美容系アンテナメディア PENTOSCISSOR ペントシザー

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

【ワックスレビュー】ギャツビー ムービングラバー(ピンク)

更新日:

ワックス界のマクドナルド。
販売は、男の美をサポートする会社マンダムより。



このワックスのポイント


・ギャツビー ムービングラバー スパイキーエッジ
・クリームタイプ
・毛先向け
・80g 定価不明
・ドンキ・ロフトで取り扱いあり
・公式サイト https://www.gatsby.jp/product/hairstyling/moving-rubber/
・オススメ度 ☆☆☆★★

 

スペック

セット力
☆☆☆☆★
ツヤ
☆☆☆☆★
毛束操作
☆☆☆★★
馴染みやすさ
☆☆☆★★
引っかかり
☆☆★★★
洗い落とし
☆☆★★★

軟毛との相性
☆☆☆★★
硬毛との相性
☆☆☆☆★

ワックスとしての性能は標準。
うまくまとまってます。




言わずと知れたワックス

おそらく、整髪料のカテゴリ-において一番の知名度を誇るワックスだと思います。
説明しなくても見たことあるという方は多いでしょう。

髪に興味を持ち始める中高生あたりから
絶大な支持を得るワックスです。

コンビニで買える手軽さ、キャッチーな見た目。
日本で一番見たことある人の多いワックスといえばこれです。
ギャツビーピンク。

甘く見る事なかれ

初心者が使う・中高生が使う・皆通る道。
これらの要素からガチ初心者が使うものという認識が広まり
入門編としてムービンラバーを購入し、セットになれると卒業していく。
なんて流れができつつあります。

ですが、このムービングラバー。
そのような認識では持ったないくらいに使いやすいワックスです。

いわゆる「普通に使いやすい」の典型だと思います。

標準スペックは抑えている

使うと分かりますが、このスパイキーエッジの最大の利点はセット力の高さとノビの良さにあります。
クリームタイプですので少量で充分なくらいのノビの良さです。
加えてセット力は他のワックスの中でも強い部類に入ります。
特にショートヘアあたりの長さの人とはバツグンに相性が良いでしょう。

セット力の強いクリームタイプという点から、束も作りやすく
スパイキーエッジ一つでそれなりにセットできちゃいます。

その反面、クリームなのでどうしても束になりやすく
ナチュラルなスタイルとは相性悪いように思います。
ツヤもそれなりにありますので、無造作とは対極のワックスと言えますね。

洗い落ちは良いとは言えず、この辺はやはり低価格であるがゆえの
デメリットのようにも感じます。決して洗い落ちが悪いわけではありませんが。

ドンキホーテ等だと600~700円くらいで買えるコスパの良さが売りなので
細かい所のデメリットは他と比べて目立ちますが
比べないと分からない程度のスペックでこの値段
充分素晴らしいワックスであると言えます。

初心者の頃に出会い
中級者になると離れ
上級者になって戻ってくる

そんな感じのワックスです。






 

おすすめ記事一覧

-レビュー, ワックス
-,

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2019 All Rights Reserved.