美容系アンテナメディア PENTOSCISSOR ペントシザー

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

【ワックスレビュー】ナカノタント 5

更新日:

中野製薬から発売されている、ワックス。
物凄く有名。



このワックスのポイント


・ナカノ タントワックス5 スーパーハード
・ファイバータイプ
・毛先向け
・90g 1,300円
・ドンキ・ロフトで取り扱いあり
・公式サイト http://www.nakano-seiyaku.co.jp/products/tanto/
・オススメ度 ☆☆☆★★

 

スペック

セット力
☆☆☆☆★
ツヤ
☆☆☆★★
毛束操作
☆☆☆☆★
馴染みやすさ
☆☆☆☆★
引っかかり
☆☆☆★★
洗い落とし
☆☆☆★★

軟毛との相性
☆☆☆★★
硬毛との相性
☆☆☆☆★

使いやすさ、幅広い髪質に対応できるので
初心者にもおススメのワックス。



激束仕様

ナカノタント5番は、ファイバーの中でもバランスの取れたワックスになります。
セット力に関しては期待しすぎてはダメです。そこまで強くありません。
ただ、毛先を動かすという点ではこれ以上にないくらい優秀な働きをします。

というのも、ファイバー独特の毛と毛をまとめる力が
絶妙なさじ加減で毛先をまとめてくれます。

この毛先をまとめる力、セット力が強すぎたら動かしづらくなるのでダメですし
セット力が弱すぎたらまとめる前にパラパラと崩れてまとまりません。

そこを上手くカバーするのがこのナカノタント5ですね。タント4もおススメです。

軟毛硬毛どちらの方も、毛先をバサバサするように馴染ませていくとそれだけで束ができます。
なので束感を強く出したい時にはかなりおススメですね。

メリットデメリットがはっきりしている

メリットとして
・毛先の操作性はバツグンに高い
・値段も比較的安くコスパが良い
・硬毛だとこれ一つでもセットできる
・束が非常に作りやすい

といったところでしょうか。
デメリットをあげると
・軟毛には少し物足りないセット力
・ファイバー自体が重くなりやすく、前髪等のセットには向かない
・暗いトーンの髪だとベタつきが目立つ

などが挙げられます。

ですので、これを選ぶ際は、束感や毛先の動きを付けたいときに
選ぶと良いかなぁと思います。

セット力のインフレ

少し話は逸れますが、10年から15年くらい前はこのナカノ5(当時はタントは存在しませんでした)が最強のセット力と言われた時代もありました。
これ以上に無いセット力で、若者の心を掴んで離さないワックスだったのを覚えています。

あれから月日が経ち、さまざまなワックスが増えたところで
ナカノタントワックス時代も5よりも上の6、7と出てきました。
当時は最強だと思ってたワックスも、今では比較的強めという印象になっているのを見て
ヘアワックスは着実に進化しているのだと感じました。
この先ももっともっと素晴らしいワックスが増えるかもというワクワクを忘れないようにしたいですね。

そしてやはり、セット力の強いワックスは人気だというのは昔から変わらないようですね。




過去の記事



 

おすすめ記事一覧

-レビュー, ワックス
-, ,

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2019 All Rights Reserved.