ワックスレビュー&口コミまとめの美容系メディア 

PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア

レビュー ワックス

ギャツビー スタイリンググリース アッパータイト

投稿日:2020-09-26 更新日:

このワックスのポイント

・ギャツビー スタイリンググリース アッパータイト
・グリース
・ツヤ仕上げ向け
・35g/100g
・ドンキ・ロフトで取り扱いあり
・オススメ度 ☆☆☆★★



スペック

軟毛との相性
☆☆★★★
硬毛との相性
☆☆☆☆★

ゆたろ
グリース入門編の一品




どこにでもあるといえば

ギャツビーのスタイリング剤ということでムービングラバーシリーズと同様に、お手軽な価格でコンビニなどで販売されていて入手しやすいです。
他のスタイリング剤と比べ、低価格で手に入れやすいという点においてはかなり秀でているでしょう

グリース版ギャツビーピンク

ギャツビーからグリースシリーズとして発売され、2種類あるうちの一つ「アッパータイト」。

この「アッパータイト」はどちらかというと硬毛向けのスタイリング剤なので、軟毛の方はもう一種類の「フリーズロック」の方をオススメします。

ギャツビー スタイリンググリース フリーズロック

このワックスのポイント   ・ギャツビー スタイリンググリース フリーズロック ・グリース ・ツヤ仕上げ向け ・35g/100g ・ドンキ・ロフトで取り扱いあり ・オススメ度 ☆☆★★★ ス ...

続きを見る

使用感は、硬い髪でもしっかり動かし固定してくれます。ハチ周りの広がりやすい髪もしっかり抑えてくれます。

ベタつきも少なくガチガチに固まることはないので、手直しもしやすくセットに時間がかかりやすい人にも使いやすいでしょう。

性能は全体的に平均的ではありますが特にこれといった欠点もないので、グリースを使ったことがない人も挑戦しやすい一品になっています。



需要急増中?

ここ数年でネープレスのヘアスタイルが主流になりバーバースタイルも日本でもかなり定着してきつつあり、それと同時にグリースを使用する人も増えたと思います。

グリースの数はワックスと比べまだそこまで多くはないため選択肢は少ないですが、「アッパータイト」はグリース入門として使ってみるのに適した一品になっています。

ゆたろ
クセの無い使いやすいタイプです

 




The following two tabs change content below.
ゆたろ

ゆたろ

西川ゆすけの右腕。 歌舞伎町美容室ノーラスナブでフリーランス美容師として活動中

-レビュー, ワックス
-, ,

Copyright© PENTOSCISSOR 美容系アンテナメディア , 2020 All Rights Reserved.